びわの種の秘密

先日、親戚のお宅から枇杷を沢山いただいたので、でかした!と思いつつ種を集めています。
というのも、枇杷の種にはすごいパワーが秘められているんです。
友人におススメされて読んでみた「自然療法」の本によると、
枇杷の葉にはアミグダリンという、がん細胞を正常な細胞に変える物質を含んでいるそうで、
治りにくい病気の人には種を食べるとより有効とのことです。
そのまま食べることも出来るようですが、種を焼酎漬けや塩漬け等にしておくと、保存もできて良いそうです。
ただし、病気に効果のある成分を含んでいるということで、食べすぎには注意が必要だそうです。
そして、この枇杷の種には他にも素敵なパワーが!
なんと、杏仁豆腐の匂いがするんです。
杏仁豆腐の香り付けに使うアーモンドシロップは結構お高いもの。
枇杷の種を利用して香り付けすることが出来るようです。
今度チャレンジしてみようっと!