きれい好きの猫に翻弄される

自宅で飼っている猫の腕にハゲを見つけました。これは皮膚病だと思い、すぐに病院へ連れて行ったのです。カビの発生などが疑われたために、すぐに検査が行われました。しかし獣医さんの話では病気の疑いは全くないとのことです。その後ハゲが生じている個所を顕微鏡のようなもので確認すると、ハゲではなく毛が切れてしまっているとのことでした。原因は腕の舐めすぎです。猫はストレスを感じると体を必要以上に舐めてしまい、ハゲが生じてしまいます。しかし獣医さんによるとうちの猫はきれい好きであるために、腕を舐めすぎて毛が切れてしまっているとのことでした。きれい好きもほどほどにして欲しいものです。