大寒に入り寒さが厳しいですね!

この冬は雪が多くしかも寒い日が続いていますね。近所のお宅の屋根からツララが下がっています。例年なら暖かな日もあるのでツララの長さはせいぜい50センチ程度で落下しますが、今年は寒い日が続いているのでドンドン長くなり今では1メートル以上になっています。こんなに長くなるのは非常に珍しいですね、それだけこの冬の厳しさを表しているのでしょう。私は寒さのバロメーターを示すツララ物差しと呼んでいますが、何時まで伸び続けるか興味があります。最近の住宅の屋根は無落雪が多いので長いツララを見る事はありませんが、このお宅は築50年以上だそうで居間も寒いと言ってました。