作成者別アーカイブ: bakuten

クレジットカードのポイントを貯める

クレジットカードを作ることの大きなメリットは、ショッピングをしたときなどにポイントが貯まっていくことです。貯めたポイントは、次のショッピングで利用したり、さまざまな商品と交換したりすることができます。付与されるポイントの割合は、クレジットカード会社によって異なっているため、あらかじめ確認しておくことが大切です。注意しなければならない点は、ポイントに有効期限が定められていることが多い点です。せっかくポイントを貯めていても、有効期限を過ぎてしまえば無効になってしまいます。いつまで有効なのかを意識して、慎重に貯めていくことが大切です。クレジットカードによっては、ポイントの有効期限が無期限になっているものもあるため、有効期限の管理が面倒だという人は無期限のものを選ぶと安心できます。

楽天カード

私のメインカードは、3年前から楽天カードです。年会費が無料でポイントが貯まりやすいので、それまでメインにしていたセゾンカードは、あまり使わなくなりました。楽天カードの基本ポイント率は1%、つまり100円につき1ポイントです。ショッピングは勿論、光熱費、携帯電話料金などカード払いが可能な支払いは、全て楽天カードで1回払いにしていますから、毎月700ポイント位は稼げます。キャンペーンにエントリーしたりクリックポイントなどで、更にプラスアルファのポイントをゲットできることもあります。最近楽天ブログを始めたところ、そちらでもポイントが付くようになりました。貯まったポイントは楽天市場のショッピングや提携店舗で利用します。ミスタードーナツやプロント、ツルハなどでも、1ポイント=1円として使えるので、とても便利です。

東京オリンピック・パラリンピックも絶対に応援します!

 リオオリンピック・パラリンピックも終わり、次はどんなことで日本中が盛り上がるのかな…と何かと期待をしています!今回のパラリンピックでは金メダルがなかったのは少し残念なように思いましたが、しかし、どの選手も日本の代表として素晴らしいプレイだったと思います。今まで自分が知らなかった競技も今回のリオで改めて知りました。 今回「ウィルチェアーラグビー」という競技には特に惹かれました。あんなに車椅子がぶつかる競技は今までに見たこともありませんでした。「スゴイ」の一言です。どの競技もどの選手も次の東京を見ていると思いますが、4年後も絶対に応援したいです。

綿あめ作りは大変…

先日、近所でお祭りがあり、綿あめを買いました。綿あめなんて、久しぶりです。あのフワッとして、口の中でスッとなくなる感じ、懐かしくてすごく美味しい。すごく大人気で長蛇の列でした。並んでいるとすごく暇なので、作業している姿に目がいきます。綿あめ作りは、簡単に見えて、かなり難しいようです。近所の人たちがやっていると見えて、かなり苦戦しています。髪にもクモの巣のように、綿がはりついています。そして、今晩の夢は綿あめ作りの夢を見てしまいそうなくらい延々と列は続きます。来年は、地域の役員がまわってきます。ふと、この役はやりたくないなと思ってしまいました。

現在暑さ対策として実践している事

梅雨が明けて暑い日が続いていて冷房が効いている部屋に閉じこもりたい気分になりますが、それだと暑さに参ってしまうので注意するようにしています。基本的には冷房の効いた部屋にいるようにしていますが、午前と午後に1回ずつ自宅周辺を散歩して適度に汗をかくようにしています。それで体を暑さに慣らして体調を整えるようにしています。午前と午後に1回ずつ自宅周辺を散歩していると汗をかいて体を暑さに慣らす事が出来るだけでなくお腹周りに付いた脂肪を燃焼する事も出来ます。そのためダイエットをする事が出来るので体型を維持出来るという効果もあります。

クレジットカードのポイント

いつの間にかクレジットカードのポイントがたくさん貯まっていました。何と引き換えようかカタログを見ますが、だいたい最後はAmazonギフト券になります。ポイントで欲しいものを引きかえるより、Amazonで購入したほうが安く済むからです。難点はギフト券が付与されるまで、少し時間があることでしょうか。品物と交換しても、届くまで時間がかかるのは同じです。しかし、すぐにAmazonで欲しいものがあると、待つのは少しもどかしいです。先日引き換えたギフト券が、ようやく使えるようになりました。珍しく買うものが決まっていないので、これからゆっくり選びたいと思います。

クリスマスの思い出

私は子どもの頃、クリスマスが好きでした。クリスマスが近づいてくるとそわそわし始め、サンタさんからもらうプレゼントを考えていました。サンタさんの存在を信じていた私は、本当にクリスマスを楽しみにしていました。朝起きたときに枕元にプレゼントを見つけたときの喜びはとても大きかったです。私はおそらく周りよりも長くサンタさんの存在を信じていたので幸福者でした。私の時代と違って、今はネット社会です。そのため、以前よりも早い段階でサンタクロースの正体に気づいてしまう子も多いと思います。それでもやはりクリスマスは子どもたちにとっては大切なイベントです。

友達

1歳の息子をつれて、支援センターに行って来ました。同い年の子達がたくさん遊びに来ていました。息子も広い場所でたくさん遊んで、今はぐっすりお昼寝中です。上の子達の時は、とにかく同年代のお友達を作ってあげなきゃ、私もママ友作らなきゃ…って気持ちがありました。でも、結局、意気込みだけで空回りして疲れて帰ってくる日々。人見知りな性格が災いして、なかなかママ友なんて出来なかったなぁ^^;でも、子どもが保育園、小学校に上がるにつれて、子どもにも友達が出来たし、私にも、自然とママ友と呼べる友達が出来ました。友達というのは、作るものではなくて、自然と出来るものだということを上の子たちの時に学んだので、今は、1歳の息子と支援センターに行くのも、気持ち的にすごく楽です。相変わらずママ友は出来ないけど、純粋に楽しく遊んで来られます。息子には将来どんなお友達が出来るのか…とっても楽しみです。

久々に婦人科へいってきました

先日久しぶりに婦人科検診を受けてきました。乳がんの検診も受けようと思いましたが、その病院ではやっていないそうで受けられませんでした。とりあえず、妊娠も考えているので子宮頸がんの検診を受けました。数年前に見てもらったときは問題なしだったのですが、久々だったのでかなりドキドキしました。内診するときはいつもドキドキしてしまいます。超音波検査で画面に映し出されていたのですが、私は少し多能胞性卵巣というものがあるらくし、排卵していない卵が何個か卵巣にたまっている状態でした。しかし、片側はほとんどなかったので排卵しているそうです。まだ子宮頸がんの結果を聞いていませんが、定期健診は必要だなと感じました。

シュレック3

シュレック3を観ました。1がとてもおもしろかったので見たのですが、やはり1が一番おもしろいようです。3のあらすじは、王位につきたくないシュレックが、王子継承権を持つ従妹のアーサーを探しに行きます。また、チャーミング王子がおとぎ話の悪役をそそのかし、王位を取ろうとする、という話です。途中、シュレックとフィオナ姫の赤ちゃんが出てきて、かわいかったです。怪物の赤ちゃんなのですが、なんとも愛らしかったです。相変わらず、映像はとてもきれいでした。また、シュレックもいい奴でで、性格がよかったです。全体的に、安心して観ていられるファミリー映画です。